ライフスタイル

2018.07.21

7月21日(土)の「西なぎさ発:東京里海エイド」の活動報告!

猛暑続きで気温も30度以上の炎天下の中でのクリーンアップでしたが、風が強く吹いていましたので、それほど暑く感じませんでした。そんためか熱中症になるなどのトラブルなく活動は無事に終わりました。というか、参加してくださったみんさん、しっかりと熱中症対策が万全で、健康的かつ活力的でした。

参加してくださったみんさん、ありがとうございます!また暑い中、お疲れさまでした!
企業・グループでの参加は、TOTOグループ、エコー電子工業、サントリービバレッジサービス労働組合、清香園のみなさまでした。

今回は漂着ゴミの量はさほど多くありませんでした。雨が少ない日が続いた点が影響しているものと思われます。ごみが少ないことが良いこですが、今後はやはり台風やゲリラ豪雨の影響で漂着ごみが多くなってきます。昨年の活動ではゲリラ豪雨の後であったため、たいへん漂着ごみが多かったので覚えていらっしゃる方々も多いと思います。夏の時期は漂着ごみがたいへん多いです。
機会があえば、またクリーンアップにご参加くださいます様、よろしくお願い致します。

さて今回は、昨年に引き続きTOKYO MXの取材もありました。マイクロプラスティックに注目した取材で、グローバルにマイクロプラスティックに関心が高まっていることを感じました。
リポーターの渡辺渚さんもマイクロプラスティックに熱心に関心を寄せ、収集されていました。きれいになった渚をバックにとびきりな笑顔をみせてくれました!

DEXTE-Kでは葛西地区の干潟がラムサール条約への登録となるように、様々な団体と協調しあっております。
葛西干潟で最も多くの漂着ごみを収集しているのが、当団体です。
引き続きクリーンアップの活動がよいコミュニケーションの場つくりになればと考えています。

今後も西なぎさ発:東京里海エイドの活動は、様々なステークフォルダーの方々と共に考え、共に行動することで、漂着ゴミの問題とを解決をし、地域活性化を図っていきたいと思います。今後も気兼ねなく「西なぎさ発:東京里海エイド」にご協力をよろしくお願い致します。18072100_s


18072101_s


18072102_s


18072103_s


18072104_s


18072105_s


18072106_s


18072107_s


18072108_s


18072109_s


18072110_s


18072111_s


18072112_s


18072113_s


18072114_s


18072115_s


18072116_s


18072117_s


18072118_s


18072119_s


18072121_s


18072122_s


18072123_s


18072125_w_s

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.06.09

6月9日(土)「西なぎさ発:東京里海エイド」活動報告!

臨時でクリーンアップ活動を実施しました!
リコージャパン(株)のみんさまの単独開催です。
総勢44名で梅雨の晴れ間に気持ちよく漂着ごみを収集することができました。

収集した漂着ごみの量は45ℓのごみ袋で19袋でした。このほか粗大ごみもありました。

ご協力、ありがとうございました!また、お疲れさまでした!

18060800_s


18060801_s


18060802_s


18060803_s


18060804_s


18060805_s


18060806_s


18060807_s


18060808_s


18060809_s


18060810_s


18060811_s


18060813_s


18060815_s


18060816_s


18060817_s


18060818_s


18060819_s


18060820_s


18060821_s


18060822_s


18060823_s

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.05.19

5月19日(土)「西なぎさ発:東京里海エイド」活動報告!

朝のうちは不安定な天気でしたが、「西なぎさ発:東京里海エイド」の活動を実施しました!
23名の方々が参加して下さいました。企業参加は、TOTOグループとエコー電子工業のみなさまでした。
ありがとうございます!

収集した漂着ごみの総数は、45リットルのゴミ袋で21袋分でした。
そして、その主な内訳は…
【危険ごみ】
・注射器:2
・使い捨てライター:35
・スプレー缶・カセットボンベ:1
・ルアー:3

【粗大ごみ】
・プラスティック成型板:1
・材木・角材:1
・発泡スチロール箱:1
・プラケース:1
・マット:1
・おもちゃ:1
・チャッカマン:1
・冷媒管:1
・角材:1
・カラーコーン破片:1
・ブルーシート:1
・発泡スチロール箱:1
・業務用プラかご:1
・鉄の塊(錆付き):2
・プラケース:1

【漂着ごみ】
・飲料ペットボトルのキャップ:308
・硬いプラスチックの破片:296
・タバコのすいがら・フィルター:193
・発泡スチロールの破片:156
・ポリ袋・シートの破片:151
・食品のポリ袋(菓子など):106
・飲料ペットボトル 79
・ストロー:59
・ポリ袋:56
・ガラスやせとものの破片:25
・飲料ビンの金属キャップ:23
・食品の発泡スチロール容器:15
・プラスチックのふた・キャップ:15
・食品のプラスチック容器:10
・タバコのパッケージ・包装:10
・買い物レジ袋:10
といった状況でした。
(主要なゴミ抜粋/調査カードによる集計は今回収集した全体ではなくごく一部です。)

参加してくださった方の感想として、下記のようなコメントがありました。
パット見て気が付かなかったゴミもよく注意して見るとキリがないほど小さなごみがたくさんあることに驚きました。
ハマヒルガオや野鳥も多く見ることができ、東京にこのような場所があるじとに初めて気が付きました。
ありがとうございます!

なぎさの砂浜にはコアジサシが営巣しはじめてろおり、抱卵している様子が観察できました。今回のクリーンアップはコアジサシにとってもたいへん有意義な活動であったと思います。みなさま、たいへんお疲れさまでした。

今後、無事にコアジサシの雛が誕生し、育つといいですね。
クリーンアップ活動が彼らにとって心地よい場つくりになればと考えています。

18051900_s


18051901_s


18051902_s


18051903_s


18051904_s


18051905_s


18051907_s


18051908_s


18051909_s


18051910_s


18051911_s


18051912_s


18051913_s


18051914_s


18051915_s


18051916_s


18051917_s


18051918_s


18051919_s


18051920_s


18051921_s


18051922_s


18051900_s_2


18051901_s_2


18051902_s_2


18051903_s_2


18051904_s_2


18051905_s_2


18051907_s_2


18051908_s_2


18051901_s_3


18051902_s_3


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.04.21

4月21日(土)「西なぎさ発:東京里海エイド」活動報告!

西なぎさ発:東京里海エイドの活動を実施しました。参加してくださったみなさま、ありがとうございました!

収集した漂着ごみの総数は、45リットルのゴミ袋で17袋分でした。そして、その主な内訳は…

【危険ごみ】
・注射器:1
・使い捨てライター:16
・スプレー缶・カセットボンベ:1
・ルアー:2

【粗大ごみ】
・材木・角材:2
・発泡スチロール箱:1
・プラケース:1
・プラスティック成型版:2
・バケツ:1
・角材:1
・パイプ:1

【漂着ごみ】
・飲料ペットボトルのキャップ:80
・発泡スチロールの破片:66
・硬いプラスチックの破片:63
・タバコのすいがら・フィルター:57
・ストロー54
・飲料ペットボトル:50
・食品のプラスチック容器:40
・食品の発泡スチロール容器:33
・食品のポリ袋(菓子など):33
・ボール:23
・飲料缶:19
・プラスチックのふた・キャップ:11
・くつ・サンダル類:10
・飲料びん:8
・買い物レジ袋:6
といった状況でした。
(主要なゴミ抜粋/調査カードによる集計は今回収集した全体ではなくごく一部です。)

もうすぐコアジサシが飛来してきます。またゴールデンウィークにもなります。いろんな生き物や人々が気持ちよく過ごせる渚の環境が維持されますように...。


18042100_s
18042101_s


18042102_s


18042103_s


18042105_s


18042106_s


18042107_s


18042108_s


18042109_s


18042110_s


18042111_s


18042112_s


18042113_s


18042114_s


18042115_s


18042116_s


18042101_s_2


18042102_s_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.03.17

3月17日(土)「西なぎさ発:東京里海エイド」活動報告!

今年最初の「西なぎさ発:東京里海エイドの活動」の活動報告です。
企業参加でTOTOグループのみなさまとリコージャパンのみなさま、41名に参加していただきました。
ありがとうございます!またお疲れさまでした。
晴れ渡った天気の下、気持ちよくクリーンアップができました。

収集した漂着ごみの総数は45リットルのゴミ袋で41袋分でした。
そして、その主な内訳は…

【危険ごみ】
・注射器:2
・使い捨てライター:38
・スプレー缶・カセットボンベ:4
・ルアー:3

【粗大ごみ】
・材木・角材:7
・発泡スチロール箱:3
・建築・工事用資機材:2
・ヘルメット:1
・電気ポット:1
・消火器:1
・プラケース:3
・プラスティックかご:3
・10L缶:1
・バケツ:2
・洗濯機部品:1
・床滑り止めマット:1
・掃除用ブラシ:1

【漂着ごみ】
・飲料ペットボトルのキャップ:171
・飲料ペットボトル:132
・硬いプラスチックの破片:105
・食品のポリ袋(菓子など):78
・発泡スチロールの破片:73
・食品の発泡スチロール容器:57
・くつ・サンダル類:56
・飲料缶:55
・食品のプラスチック容器:53
・飲料びん:48
・タバコのすいがら・フィルター:36
・プラスチックのふた・キャップ:26
・ポリ袋・シートの破片:24
・ボール:23
・プラスチックのふた・キャップ:20
・ストロー:15
・飲料紙パック:14
・プラスチック・ボトル:14
・買い物レジ袋:14
・ポリ袋:12
・飲料ビンの金属キャップ:11
・生活用品:10
・その他:35
といった状況でした。
(主要なゴミ抜粋/調査カードによる集計は今回収集した全体ではなくごく一部です。)

渚の奥にはシベリアからの冬鳥(スズカモ)たち、波打ち際近くにダイサギとチュウサギがのんびりと捕食していて、青い空の向こう側に富士山が臨めるなかでクリーンアップできたことは大変良かったです。このような風景は、なかなか見られないものです。

今後は冬鳥がシベリアのほうに帰っていってしまいます。その後は、4月下旬から5月上旬にかけてコアジサシが南半球からやってきます。初夏には毎年コアジサシが求愛給餌する姿を観察することができます。クリーンアップかつドが彼らにとって心地よい場つくりになればと考えています。

18031700_s


18031701_s


18031702_s


18031703_s


18031704_s


18031705_s


18031706_s


18031707_s


18031708_s


18031709_s


18031710_s


18031711_s


18031712_s


18031713_s


18031714_s


18031715_s


18031716_s


18031717_s


18031718_s


18031719_s


18031720_s


18031721_s


18031722_s


18031700_s_2


18031702_s_2


18031704_s_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

菜の花&クリスタルビュウ

Img_7501_s


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.03.16

コブシ

Img_7580_s


Img_7578_s


Img_7576_s


Img_7575_s


Img_7574_s


Img_7573_s


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.03.11

メジロ&梅

18031001_s_3


18031003_s_2


18031007_s


18031010_s


18031013_s


18031016_s


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.03.10

サンシュユ、馬酔木、房アカシア

18031002_s


18031001_s


18031003_s


18031001_s_2


18031002_s_2


18031002_s_3


「18031003_s.jpg」をダウンロード

18031004_s


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.03.03

梅の花開花

Img_6690_s


Img_6713_s


Img_6714_s


Img_6707_s


Img_6884_s


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧