エコプロジェクト

2018.04.21

4月21日(土)「西なぎさ発:東京里海エイド」活動報告!

西なぎさ発:東京里海エイドの活動を実施しました。参加してくださったみなさま、ありがとうございました!

収集した漂着ごみの総数は、45リットルのゴミ袋で17袋分でした。そして、その主な内訳は…

【危険ごみ】
・注射器:1
・使い捨てライター:16
・スプレー缶・カセットボンベ:1
・ルアー:2

【粗大ごみ】
・材木・角材:2
・発泡スチロール箱:1
・プラケース:1
・プラスティック成型版:2
・バケツ:1
・角材:1
・パイプ:1

【漂着ごみ】
・飲料ペットボトルのキャップ:80
・発泡スチロールの破片:66
・硬いプラスチックの破片:63
・タバコのすいがら・フィルター:57
・ストロー54
・飲料ペットボトル:50
・食品のプラスチック容器:40
・食品の発泡スチロール容器:33
・食品のポリ袋(菓子など):33
・ボール:23
・飲料缶:19
・プラスチックのふた・キャップ:11
・くつ・サンダル類:10
・飲料びん:8
・買い物レジ袋:6
といった状況でした。
(主要なゴミ抜粋/調査カードによる集計は今回収集した全体ではなくごく一部です。)

もうすぐコアジサシが飛来してきます。またゴールデンウィークにもなります。いろんな生き物や人々が気持ちよく過ごせる渚の環境が維持されますように...。


18042100_s
18042101_s


18042102_s


18042103_s


18042105_s


18042106_s


18042107_s


18042108_s


18042109_s


18042110_s


18042111_s


18042112_s


18042113_s


18042114_s


18042115_s


18042116_s


18042101_s_2


18042102_s_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.03.17

3月17日(土)「西なぎさ発:東京里海エイド」活動報告!

今年最初の「西なぎさ発:東京里海エイドの活動」の活動報告です。
企業参加でTOTOグループのみなさまとリコージャパンのみなさま、41名に参加していただきました。
ありがとうございます!またお疲れさまでした。
晴れ渡った天気の下、気持ちよくクリーンアップができました。

収集した漂着ごみの総数は45リットルのゴミ袋で41袋分でした。
そして、その主な内訳は…

【危険ごみ】
・注射器:2
・使い捨てライター:38
・スプレー缶・カセットボンベ:4
・ルアー:3

【粗大ごみ】
・材木・角材:7
・発泡スチロール箱:3
・建築・工事用資機材:2
・ヘルメット:1
・電気ポット:1
・消火器:1
・プラケース:3
・プラスティックかご:3
・10L缶:1
・バケツ:2
・洗濯機部品:1
・床滑り止めマット:1
・掃除用ブラシ:1

【漂着ごみ】
・飲料ペットボトルのキャップ:171
・飲料ペットボトル:132
・硬いプラスチックの破片:105
・食品のポリ袋(菓子など):78
・発泡スチロールの破片:73
・食品の発泡スチロール容器:57
・くつ・サンダル類:56
・飲料缶:55
・食品のプラスチック容器:53
・飲料びん:48
・タバコのすいがら・フィルター:36
・プラスチックのふた・キャップ:26
・ポリ袋・シートの破片:24
・ボール:23
・プラスチックのふた・キャップ:20
・ストロー:15
・飲料紙パック:14
・プラスチック・ボトル:14
・買い物レジ袋:14
・ポリ袋:12
・飲料ビンの金属キャップ:11
・生活用品:10
・その他:35
といった状況でした。
(主要なゴミ抜粋/調査カードによる集計は今回収集した全体ではなくごく一部です。)

渚の奥にはシベリアからの冬鳥(スズカモ)たち、波打ち際近くにダイサギとチュウサギがのんびりと捕食していて、青い空の向こう側に富士山が臨めるなかでクリーンアップできたことは大変良かったです。このような風景は、なかなか見られないものです。

今後は冬鳥がシベリアのほうに帰っていってしまいます。その後は、4月下旬から5月上旬にかけてコアジサシが南半球からやってきます。初夏には毎年コアジサシが求愛給餌する姿を観察することができます。クリーンアップかつドが彼らにとって心地よい場つくりになればと考えています。

18031700_s


18031701_s


18031702_s


18031703_s


18031704_s


18031705_s


18031706_s


18031707_s


18031708_s


18031709_s


18031710_s


18031711_s


18031712_s


18031713_s


18031714_s


18031715_s


18031716_s


18031717_s


18031718_s


18031719_s


18031720_s


18031721_s


18031722_s


18031700_s_2


18031702_s_2


18031704_s_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.03.11

メジロ&梅

18031001_s_3


18031003_s_2


18031007_s


18031010_s


18031013_s


18031016_s


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.03.10

サンシュユ、馬酔木、房アカシア

18031002_s


18031001_s


18031003_s


18031001_s_2


18031002_s_2


18031002_s_3


「18031003_s.jpg」をダウンロード

18031004_s


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.02.04

ウソ、ウグイス、カワセミ、ジョウビタキ、ツグミ、ルリビタキ…

180203_s


180204_s


180204_s_2


180204_s_3


18020401_s


18020402_s


180204_s_4


18020401_s_2


18020402_s_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.01.27

西なぎさ 蜃気楼!

180127_s

葛西海浜公園/西なぎさから羽田D滑走路とその奥におそらく三浦半島と思われる陸地が確認できました。
グランドラインに立って水平線までの目視距離は計算上5㎞弱で、本来その先は地球は丸いので見えないはずですが、直線距離にして約11kmの羽田D滑走路と飛行機、そして約42㎞先の三浦半島が確認できました!
首都圏を襲っている寒気がもたらす自然現象です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.01.07

エナガ、コゲラ、ジョウビタキ、メジロ、モズ…

18010701


18010702_s


180107_s


180107_s_2


180107_s_3


180107_s_4


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.01.06

西なぎさ&富士山

P1060012_s


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.11.19

11月19日(日)「西なぎさ発:東京里海エイド」活動報告!

今回も雨天順延の開催となってしまいました。それにも関わらず、20名ものみなさまに参加していただきました。
参加してくださったみなさん、ありがとうございました!&お疲れさまでした。企業参加は、TOTOグループのみなさまでした。

今回は、10月の台風やゲリラ豪雨の影響(残骸)が荒川土手付近に集中してあり、すごかったです。
それにしてもホントに東京の生活圏のごみがの多さに驚かされます。今後数年程度では河川からの漂着ごみの低減は実現しないのではと思ってしまいます。

次世代や次々世代へと、都市部のごみ問題については解決方法を模索し続け、引き継いでいかねばならない思いをいっそう強く感じました。

漂着ごみの内訳は…
【危険ごみ】
・注射器:5
・使い捨てライター:84
・スプレー缶・カセットボンベ:12
・ルアー:6

【粗大ごみ】
・タイヤ:1
・ヘルメット:2
・机:1
・マットレス(スポンジ):1
・プラケース:3
・プラスティックかご:3
・ポイタンク:1
・バケツ:2
・機械グリース:1
・建築・工事用資機材:5
・標識-看板類:1
・大型シート:1
・木製パレット:1
・ペール缶(中身オイル):1
・プラスティック焼け塊:2

【漂着ごみ】

・飲料ペットボトル:272
・食品のポリ袋(菓子など):189
・飲料びん:164
・硬いプラスチックの破片:160
・飲料ペットボトルのキャップ:152
・発泡スチロールの破片:120
・食品の発泡スチロール容器:95
・ボール:94
・飲料缶:72
・くつ・サンダル類:69
・ストロー:48
・ポリ袋・シートの破片:30
・食品のプラスチック容器:25
・プラスチック・ボトル:22
・プラスチックのふた・キャップ:21
・買い物レジ袋:19
・飲料紙パック:16
・飲料ビンの金属キャップ:14
・プラスチックのふた・キャップ:11
・生活用品:10
・その他:48
といった状況でした。
(主要なゴミ抜粋/調査カードによる集計は今回収集した全体ではなくごく一部です。)

活動中、西なぎさの沖には冬鳥のスズガモたちが渡ってきてきていました。今後はもっと多くの複数種の冬鳥が飛来しています。我々の活動が、彼らにとって役だったことでしょう。

西なぎさ発:東京里海エイドの活動は、今後もいろいろなステークフォルダーの方々と共に考え、共に行動することで、漂着ゴミの問題とを解決をし、地域活性化を図っていきたいと思います。
171119001_s


171119000_s


17111901_s


17111902_s


17111903_s


17111905_s


17111906_s


17111907_s


17111908_s


17111909_s


17111910_s


17111911_s


17111912_s


17111913_s


17111914_s


17111915_s


17111916_s


17111917_s


17111918_s


17111919_s


17111920_s


17111921_s


17111922_s


17111923_s


17111901_s_2


17111902_s_2


171119_s


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.28

10月28日(土)「西なぎさ発:東京里海エイド」活動報告!

台風21号影響で先週の活動が雨天順延になっていましたが、悪天気の狭間に活動を実施しました。
参加してくださった企業は、TOTOグループのみなさんでした。

参加者は常連精鋭の7名。いつもの活動よりもめっきり参加人数は減ってしまいましたが、さすが精鋭。短時間で収集したごみの総数は、45リットルのゴミ袋で22袋分でした。
そして、その主な内訳は…

【危険ごみ】
・使い捨てライター:90
・注射器:17
・ルアー:14
・スプレー缶・カセットボンベ:11

【粗大ごみ】
・リュックサック:1
・プラケース:1
・ポリタンク:2
・バケツ:3
・ペール缶:1
・材木&角材など:1
・発砲スチロール箱:1
・プラスチック焼け塊:1

【漂着ごみ】
・飲料ペットボトル:145
・飲料びん:100
・ボール:55
・飲料缶:50
・飲料ペットボトルのキャップ:50
・くつ・サンダル類:45
・硬いプラスチックの破片:40
・食品のプラスチック容器:30
・その他のプラスチックのふた・キャップ:30
・発泡スチロールの破片:18
・食品の発泡スチロール容器:15
・プラスチック・ボトル:15
・プラスチックのふた・キャップ:15
・タバコのすいがら・フィルター:13
といった状況でした。
(主要なゴミ抜粋/調査カードによる集計は今回収集した全体ではなくごく一部です。)

今回は、注射器の収集が17本であったことが特に驚きでした。1回の活動でこれだけ収集したのは、はじめてのことだと思います。全体の割合から考えると、大きな社会問題であり、根本的な解決方法を社会全体で探る必要がありますね。

また台風やゲリラ豪雨の後に、東京の生活圏のごみが一気に河川から海に流れ出る実態をもっと多くの方々に知っていただき、ライフスタイルの改善につながり、様々なごみのリュデュースにつながっていったらな、と強く感じました。

なぎさ橋から東なぎさを眺めるとはやくも冬鳥のスズガモたちが百数十羽程度渡ってきている様子がうかがえました。台風22号も接近していますが、これからの季節、冬鳥にとっては漂着ごみはとても有害です。少しでもたくさんの冬鳥が飛来する前にクリーンアップできたらと考えています。

西なぎさ発:東京里海エイドの活動は、今後もいろいろなステークフォルダーの方々と共に考え、共に行動することで、漂着ゴミの問題とを解決をし、地域活性化を図っていきたいと思います。


17102800_s


17102801_s


17102802_s


17102803_s


17102804_s


17102805_s


17102806_s


17102807_s


17102808_s


17102810_s


17102801_s_2


17102802_s_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧