« January 2018 | Main | March 2018 »

February 2018

2018.02.18

ルリビタキ♀!

なかなか梅の枝にはとまってくれません…。白梅が咲き始めているのに…。

Img_6506_s


Img_6548_s


Img_6559_s


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.02.10

ウソ鳥激写!

180210_s


18021001_s


18021002_s


18021001_s_2


18021002_s_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.02.04

ウソ、ウグイス、カワセミ、ジョウビタキ、ツグミ、ルリビタキ…

180203_s


180204_s


180204_s_2


180204_s_3


18020401_s


18020402_s


180204_s_4


18020401_s_2


18020402_s_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.02.03

カヌースラローム会場の工事すすむ…

結局、市民に十分な説明なしにカヌースラローム会場の建設がはじまってしまっている…。
カヌースラローム競技を人工的な施設で開催した場合の水量考察は、過日にした通りである。

2013年10月2日ブログ期日「カヌースラロームコース水量考察」

最悪の場合は、『公園内に建設ぜずに、隣地に建設することが公園を護る回避案』だと日本野鳥の会の飯田氏に告げたことが、いつのまにか独り歩きして、ご覧のような状況となっている。

ぎりぎりまで仮設開催を提言していたが、残念である…。観覧席のみ仮設となったが、カヌー会場はオリンピックで数日間使われた後、どんな運営をするのだろうか。

水量を圧送するには大量のエネルギーを消費します。最低でも2億円程度の維持費がかかるものと算出しています。日本カヌー連盟で負担してくれるのであろうか?税金で支払われる運命となることは避けていただきたいものである…。

P2030106_s


P2030107_s


P2030108_s


P2030109_s


P2030110_s


P2030111_s


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2018 | Main | March 2018 »