« February 2014 | Main | April 2014 »

March 2014

2014.03.30

花、咲く々々…。

一気に公園の花々が咲きはじめました!
桜はまだ2分咲き程度で、来週末が見ごろの状況ですね。

140323_s14032302_s

14032301_s14032302_s_2

14032301_s_214032302_s_3

14032301_s_314032302_s_4

140329140329_2

140329_3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.03.29

漂着ごみ増加!

急に暖かくなってきました。そう、南風が吹く季節になりました。当然、漂着ごみも多くなってきます。
気になって西なぎさに確認しに行きましたが、つい先日とはうって変わってゴミがたくさん…。数十倍以上になっていました。

久し振りに2時間以上をかけて大きな漂着ごみだけを収集。一輪車にてんこ盛り状態になりました…。飲料水系のペットボトルやビニルごみが多かったですが、ガスボンベや使い捨てライターなどの危険ゴミも複数ありました。

ゴミを収集している最中に、クサガメの死骸が漂着していてドキッとする場面もありました。まだ死んでから時間があまり経過していない様子でもありました。川沿いの水辺から流れてきてしまったんでしょうね。

ちょうど干潮時であったのですが、西なぎさの東側は野鳥のギャラリーがたくさん群がっていました。クロツラヘラサギが恐らくまた出現しているものと思われます…。

春は干潟の干満の差が大きくなりますが、いつの間にか干潟部分が大きくあらわれる様になってきました。干潟に現われる波紋が美しいです。

14032901_s14032902_s

14032903_s14032902_s_2

14032901_s_214032902_s_3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.03.25

干潟遊び風景…

140323

干潟で戯れる若者たち。逆光のシルエットが美しい…。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.03.23

クロツラヘラサギ、近撮!

西なぎさの東側水路部の小さな干潟で、クロツラヘラサギを観察することができました。
懸命に特徴的なくちばしを左右に振りながら、捕食をしていました。

しばらくしてから東渚の西側水路に移動し、再び捕食。満足した様子ですで、少し立ちすくんでからいつもいると思われる東渚西側干潟のテトラポットの方へ飛んでいきました。

14032301_s14032302_s

14032303_s14032304_s

14032305_s14032306_s

13032307


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.03.19

ダイシャクシギ

140315_2葛西海浜公園の干潟で越冬しているそうです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.03.16

菜の花

菜の花が咲きはじめています。

140315


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.03.15

3月西なぎさ発:東京里海エイド活動報告!

まだ肌寒い中、「西なぎさ発:東京里海エイド」へ35名の方々がご参加くださいました。
ありがとうございます!
企業参加は、TOTOグループのご家族を含めたみなさんでした。

漂着ごみの総数は、45リットル袋で3袋ほどで、すくなく幸いでした。

クリーンアップをしながら、ミヤコドリ、スズガモ、ハジロカイツブリ、ダイシャクシギなどの野鳥観察もできたのも良かったです。
まだまだ北風が強い日が続いているため、漂着ごみは少ないですが、だんだん暖かくなると毎年の様に増えていくと思われます。

来月下旬には南半球からコアジサシも渡来してきます。昨年は営巣・子育てが実現できませんでしたが、みんなで協力しあい、再び西なぎさで安心してコアジサシが営巣・子育てできる環境を整えていきたいと思います。

多様な野鳥がいることは、そこに豊かな餌場があるということです。
葛西の干潟には、やはり水生生物もたくさん棲みついています。暖かなると干潟で少し水に濡れて遊ぶこともできますので、より実感してくると思います。

今後ともご都合があいましたら、活動に気軽に御参加くださいます様、よろしくお願い致します。

14031501_214031502_2

1403150314031504

1403150514031506

1403150714031508

1403150914031510

140315140315_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.03.10

西なぎさで大掛かりな浚渫作業

西なぎさ内で浚渫作業が行われはじめていました。
どうやら西なぎさ東側の潮だまり内の泥を出しているらしい。工事記録用の看板で確認できました。

東京都で実施しているのでしょうけれど、それにしても大掛かり過ぎ…。東渚との水路に100m以上もの配管を施し、リバースサーキュレーション方式で吸い上げ、水上バス乗り場付近の浚渫船に掘り起こした砂を送っている段取りです。

こんな大掛かりな世話の焼ける「潮だまり」は不要ですね。某NPOが東京都に後押しして設置した背景を知っていますが、この「潮だまり」日常管理もされずに放りっぱなしにされたままだったのですが、こんな税金の無駄遣いはないですね…。ちなみに「潮だまり」は2年ほど前に造られたばかりです。

放りっぱなしなので、「潮だまり」とされる内部には泥や砂が溜まるのは当たり前ですが、2年おきにこんな大掛かりな浚渫作業をされて税金が使われるのではたまったものではないです。こんな「潮だまり」は撤去してもらいたいものです。

そもそも「潮だまり」は、自然にできてこそ「潮だまり」です。人工的な手間のかかり続ける「潮だまり」の意味が理解できませんね。

14030801140308

140308_s14030802

1403080314030804


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.03.08

梅が見ごろ…。

週末、久しぶりにスカッと晴れましたのでカメラを手に公園へ…。

しかしながら潮の加減が悪いせいと、水路の浚渫作業が大わらわとなっているので、なんとなく野鳥たちの種類はいつもよりも少ない感じに思えました。

それでも、カヌースラローム競技場建設予定エリア内の梅が見ごろで、そこにメジロの群れが来ており、何枚かいいポーズの写真が撮れましたので、UPしておきます。

1403080114030802

1403080314030804

1403080514030806


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.03.02

水仙、根性咲き

2月に2回ほど降った雪で、大きなダメージを受けていました水仙が、一部で根性咲きをしていました…。
寒さも続いていますので、まだ少し根性咲きを見ることができるかもしれません…。

ところで、写真撮影できませんでしたが、野鳥園内の擬岩近くの林でオオタカ幼鳥が何とドバトを捕えるのを億激してしまいました…。あまりにも突然の出来事でカメラの準備が遅れてしまい。あっという間にオオタカ幼鳥はハトをまさに鷲掴みし、去っていってしまいました。

140301_3


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.03.01

西なぎさにクロツラヘラサギ!

なんと西なぎさの東土手先端脇にクロツラヘラサギがおりました。
運よくほんの数十m先くらいに東渚から飛来してきて捕食をはじめました。ほんの15分間くらいの時間でした。
今日はちょうど大潮で、時間は引き潮より少し経過した時期、12時前くらいだったでしょうか…。

ランニングついでであったので、コンパクトカメラしか持参していませんでしたが、ご覧の様に比較的にはっきりと撮影することができました!


1403010114030102

1403010314030104

1403010514030106


| | Comments (0) | TrackBack (0)

1か月ぶりの漂着ごみチェック

久し振りに漂着ごみをチェックしてきました。
西なぎさ全体で、一輪車いっぱいに満たないくらいでした。ペットボトルや靴、犬の首輪などもありましたが、ビニールごみが多かったですね。
今月から「西なぎさ発:東京里海エイド」の活動がはじまりますが、まだ大勢で実施するような状況ではないかもしれませんね。
渡りのカモたちがまだたくさん干潟にいますので、漂着ごみはこのまままだ少ない状況であってほしいものです。

ところで、本日は大潮でちょうど潮が引いている状況でした。西なぎさと東渚との間の水路の海水がかなり引いていいてカキ礁がはっきりと表れている様子が見られました。

140301140301_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2014 | Main | April 2014 »