« October 2011 | Main | December 2011 »

November 2011

2011.11.27

野鳥いろいろ

今年の『西なぎさ発:東京里海エイド』のフィールド活動が終了し、先週から今週末にかけて少し落ち着いて野鳥の写真撮影ができましたので、UPしておきます。冬の渡り鳥だちもどんどん飛来してきていますね…。

1111200111112002

11112611112601

111126_2111126_3

111120

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.20

11月『西なぎさ発:東京里海エイド』活動状況

昨日の活動が雨天順延となり、本日クリーンアップ作業の実施です。
参加者は全部で19名と公園サービスセンターから1名。延べ20名で活動しました。協力してくださった企業は、TOTOエンジニアリングとTOTOメンテナンスの職員さんたちとその家族です。小学生も4名参加してくださいました。

漂着ごみは夏にくらべたら全体的に少なかったですが、その分参加者のみなさんで細かなゴミまで収集することができました。全体では45リットルの袋で17袋分でした。

漂着ごみの内訳としては、

危険ごみは
・危険ごみ
・注射器:4
・薬・その他の医療ゴミ:2
でした。

一般的なごみは多い順に
・硬いプラスチックの破片:209
・ふた・キャップ:117
・ポリ袋・シートの破片 70
・ペットボトル:57
・使い捨てライター:57
・ストロー(マドラー含む):53
・生活雑貨(筆記用具、かばん、タオルなど):22
・食品のポリ袋(菓子など):19
・食品の発泡・プラスチック容器(弁当・カップめんなど):17
・飲料びん:16
・木材・板(大):8
・タバコのすいがら・フィルター:7
・くつ・サンダル類:7
・ガラスやせとものの破片 6
・・・等々です。

参加者のみなさんからは、
・1時間くらいの間で、思っていた以上にたくさんのゴミがあっておどろきました。
・ペットボトルのキャップが目立った。
・家庭ゴミが多かった。
・小さなプラスティックの破片がたくさんあっておどろきました。
・思っていたよりゴミがたくさん有っておどろいた。
・色がついているゴミはほとんどプラスティックゴミでした。
という様な感想をいただきました。

参加してくださったみなさん、ありがとうございました!
今年のフィールド活動は今回で終了です。今年は延べ205名の方々が「西なぎさ発:東京里海エイド」に参加してくださいました。おととしが延べ143名でしたので、4割以上も参加者を伸ばすことができました。
本当にありがとうございます。少しずつでも一般市民の方々が協力し合い、自分の出来る範囲で身近に環境保全活動に携わっていただければと思います。

来年も3月から再び「西なぎさ発:東京里海エイド」の活動を実施したいと思います。
よろしくお願い致します。

なお冬の間も自主的な活動は適宜実施し、このブログ等で案内していきたいと思います。

1111200111112002

1111200311112003_2

11112004111120


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.19

雨天順延!

本日の『西なぎさ発:東京里海エイド』の活動は、
    雨天のため中止!
明日へ順延致します。ご参加を予定されていたみなさま、可能であれば明日の参加をお待ちしております。

明日の集合時間も一緒で、9時半となります。
よろしくお願い致します。
明日は朝から天気がよさそうですね…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.16

告知:今週末土曜日今年最後のクリーンアップ!


さて、今週末に今年最後の「西なぎさ発:東京里海エイド」の活動を行います!
気軽にご参加くださいます様、よろしくお願い致します。ゆるい活動ですので、楽しく実施したいと思います。

下記に概要を案内しておきますが、詳細は専用のホームページをご覧ください。

日時:11月19日(土) 9時30分~(11時頃までを予定)
集合場所:なぎさ橋を渡って右のテント内
実施内容:西なぎさの漂着ゴミのフリーンアップ

詳しくは左のfacebookページか下のロゴをクリックして専用ページをご覧ください。

Logo_tokyo_satoumi_aid01_s_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.13

レアな野鳥いずこ…

朝に上の池でオオタカが狩りをしていたとのこと。残念ながら朝遅く出向いたのでその陰りもなく、長居できる都合もなかったので園内で他の野鳥を探すことにしました。

鳥類園の南側でジョウビタキのオスと出会いましたが、なかなか良い写真が撮れず断念。西なぎさに向かいました。慣れた景色に見慣れた野鳥のカワウやアオサギ、ユリカモメ、ウミネコたちがのんびりと休んでいました。
木杭の上に同じように羽を休めている様子がなんとものどかな風景でした。

帰りに下の池の擬岩に寄りましたが、いつもの見慣れたオオサギ、コサギ、アオサギ、ハマシギしかいなく、ちょっと物足りない感じ。そこにスズメの群れが…。干潟の上に出て何かちっちゃいものを食べていました。この際、ごく普通のスズメをカメラに納めましょう…ということで撮影した写真をアップしておきます。

いよいよ帰ろうとした時に何羽かメジロが近くで木の実を食べていました。動きが早かったですが、かろうじてカメラの枠の中に入ってくれました。

オオタカやハヤブサ、オシドリ、アリスイなどレアな野鳥が出没している様子ですが、出会えず残念でした。でも2時間ちょっとの観察なりに楽しんできました…。

111112111112_2

111112111112_2

111112_3


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.09

のそのそと朝の散歩…。

東なぎさのクリーンアップの日でしたが、朝鳥類園内でこんなに大きいアズマヒキガエルと出会いました!びっくり!前日寒かったのに比べて朝暖かかったのでひょっこり現れたのでしょうか?のそのそと歩いていましたが、本人にとっては急いでいたのかも知れません。もう冬眠準備の時期ですね…。

111108


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.08

2011年秋も東なぎさクリーンアップに参戦!

今年の秋も東なぎさのクリーンアップのお手伝いをしてきました。
東なぎさはバードサンクチュアリーになっているため、普段は人が入れない場所。ですので、みんなで船での移動です。その関係で都魚連内湾釣魚協議会が主催し、葛西東渚・鳥類園友の会と荒川クリーンエイド・フォーラムとの運営によるクリーンアップであり、一般市民との協働作業です。その中でもTCA東京コミュニケーションアート専門学校の学生さんたちも多く参加されていました。

漂着ごみの多さには、相変わらず半年でよくこれだけ溜まるものだと感心してしまいましたが、時間に限りがあるためすべてをクリーンアップできずに終わりました…。仕方がありませんが、ちょっと残念な感じですね…。
それでも全部で47袋分の漂着ごみを約100人弱で片づけてきました。

クリーンアップのあとは、いつもの様に自然観察のミニレクチャーを各専門家の方々からうけましました。なかでも今回は、大きなアオダイショウ(約1.7mほど)をTCAの学生さんが捕まえ、盛り上がっていました。カナヘビもGETした様子です。短時間のうちに大捕り物をするなんて慣れたもんなんですね…。

また干潟が元気な証拠として底性生物のニホンスナモグリのりっぱな個体も観察でき、満足。エドハゼ、シラオエビ、チチブ、ヤマトシジミ、アカベンケイガニ…様々な水生生物を観察することができました。

このほかにも野鳥と野草の観察もできました。短い時間でしたが、本当に充実してた時間でした。記録係としてお手伝いさせていただきましたが、江戸川区の自然環境の豊かさと生物系の専門家のみなさんの豊富な知識には毎度感心してしまいます。

みなさん、お疲れまさでした~。


111108111108_2

11108111108_3

111108_4111108_5

111108_6111108_7

111108_8


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.05

かなり減ってきました、漂着ごみ

以前気にしていた葛西臨海公園の東側の水路沿いの漂着ごみですが、本日確認したところかなりの範囲まで片付いていました。公園側で清掃された様子です。

でもまだバードウォッチングセンターから水上バ乗り場付近まではまだ残っているのが現状です。段階的にクリーンアップされることを期待してます。

葛西臨海公園の水路際は清掃車を近接できるのと漂着ごみの有無が管理しやすいので、公園側の管理におまかせしております。

一方、西なぎさも公園側で先週中に大掛かりに清掃された様子で、ずっと漂着ごみが減っていました。ほっとします…。嬉しいことです。

本日のクリーンアップでは極小さいごみは無視しましたが、目立つ漂着ゴミを収集しても、全体で一輪車一杯分でした。なぎさも本日は超ベタ凪。アオサギとダイサギが複数羽、のびのびとなぎさを貸し切り状態で過ごしていました。曇り空で、海と空の堺が混沌とした、なんだかのんびりとした風景でした。

また海浜公園を引き上げるときに、葛西臨海公園側の水路でどこかの団体が清掃活動を実施されていました。
仲間が増えることも嬉しいことです。

なぎさの沖では早くもスズガモらしき冬鳥の影が数十羽見受けられるようになってきました。来週火曜日は、東なぎさの清掃に参戦させていただく予定です。


11110511110501

111105_111105_2

111105_3


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2011 | Main | December 2011 »