« 不届きな漂流ゴミ(エッチ系の漂着物) | Main | 強風の中のテント張り工事 »

2010.12.11

不届きな漂流ゴミ(魚の卵に似たBB弾)

101204bbsやはり最近数が増えていると思われるのが、BB弾の玉のゴミです。写真のものは、4日に一日で収集したものです。全部で31個。砂浜のなかにポツリとありますので、なかなか見つけにくいです。他のゴミを拾いながらでも、こんなに収集しました。

このBB弾の玉も今時の外で遊ばなくなった子ども達が、河原などで戦争ごっこをして、玉だけが川に流され最終的に海に漂流し、軽いものだから波風の強い時に漂着するのでしょうか…。ちょっと考えにくいですようね。
他の目的で使用して不法投棄したり、細かいものであるので製造時に少しずつのおこぼれが重なり多くなったのでしょうか…?

BB弾の玉は調べてみると、プラスティック類を形成するためのレジンペレットと同じポリエチレン・ポリスチレン・ポリプロピレンでできている様です。

ポリエチレン・ポリスチレン・ポリプロピレンそのものは毒性がありませんが、疎水性という物性から、表面にPCBやDDTなどの有害な有機塩素化合物と吸着する力が強いと言われています。

BB弾の玉は、特に魚の卵ににた形や色となっていますので、様々な生物が誤飲する可能性が高いです。PCBやDDTは生態系の体の中に蓄積されていきますので、非常に危険です。やはりなんとかしたいゴミのひとつです。

|

« 不届きな漂流ゴミ(エッチ系の漂着物) | Main | 強風の中のテント張り工事 »

Comments

情報、ありがとうございます。
いろいろ勉強してみます。西なぎさでの漂着ゴミは内湾なので関東圏からのみと信じていましたが、そうではない可能性があるのですね…。
BB弾の弾などは軽いから迷い込んで漂着するのですね。また東京湾の海水も外海と新陳代謝していることの裏付けになりそうですね。

Posted by: DEXTE-K | 2013.02.10 09:48 AM

通りすがりの物です。
このBB弾は今の日本国内だとなかなか見かけない種類です。
日本国内のほとんどのBB弾は白で、その他は子供向けのものが黄色。
明るい色が好まれるのは白いほうが視認性が高いためです。
逆に目立たなくした茶色などもありますが少数です。
なおかつ今日本国内で屋外使用主流の弾は有機性ですので、海水など水分を得た場合は比較的早い段階で腐ります。

写真にあるようなカラフルな弾は数十年前のものか、あるいは海外から流れ着いてきたものの可能性があります。
子供用の銃むけの軽い弾のようですので水に浮かんだ物だと思われます。

Posted by: | 2013.02.10 09:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 不届きな漂流ゴミ(魚の卵に似たBB弾):

« 不届きな漂流ゴミ(エッチ系の漂着物) | Main | 強風の中のテント張り工事 »