« 熱きイノベーター達から刺激… | Main | 9月の花 »

2010.09.18

9月『西なぎさ発:東京里海エイド』活動状況

本日は、「西なぎさ発:東京里海エイド」としての活動です。またCOP10パートナーシップ事業としての活動でもあります。

総勢20名の方に参加していただきました。企業からは毎回参加の佐川急便さん、に加えリコーテクノシステムズさん。そして都内3つの大学から大学生4名、それに他常連有志の参加でした。

朝からカラッと爽やかに晴れ渡り気持のいいクリーンアップ日和となりました。全体的には漂着ゴミは少なかったですね。先週から比較的に気候が涼しくなりました影響で、南風が吹かなかったからでしょう…。

100918_3おかげで参加の皆さんには、熱心に細やかなゴミまでも収集していただくことになりました。恐縮でした…。それでもおおきな漂着ゴミとして、14型のテレビやおおきな植木鉢なども収集しました。不届きなゴミとしても注射器を3本を収集。なかでも針がついたままで、キャップのないたいへん危険なものもありました。

全体的なゴミの集計は、圧倒的にプラスティック系の破片ゴミが多く411個、次にプラスティック製品:186、袋やシートなどの小さな破片:173、食品などのポリ袋:61、ペットボトル:42、発砲スチロールなどの細かな破片:36…といったところで全部で16袋分収集しました。

活動中、なぎさ際に1羽のハマシギが懸命に捕食していました。数メートルまで近くに寄っても逃げないほど…。よほど渡りに疲れてお腹がすいているのでしょうとのことでしたが、クリーンアップのお礼にしにきたという勝手な解釈をしておきました。

公園サービスセンターからも先週壊れてしまった一輪車を今回に活動に間に合わせて交換っしていただき、感謝でした。
また参加のみなさん、ありがとうございました。

最後に参加してくださった方々の感想を載せておきます。
☆『プラスチックの破片等小さなゴミが多くて子ども達が素足で遊んでいたりすると危険だと感じた。
☆『タバコの吸い殻が多い。
☆『タバコが多く、危険なライターが多かった。また参加したいと思いました。
☆『最初思っていたイメージとは違い、小さなゴミ(特にプラスチックとタバコ)が多く驚きました。
☆『珍しいハマシギを見られて良かった。
☆『ゴミが多い割合に(意外と)海がきれいに思いました。
☆『いくら拾ってもビニル党の細かいゴミは取りきれず、非常に多くのゴミが残っていて環境改善の大変さが分かった気がしました。


↓活動の様子(1)        ↓活動の様子(2)
1009180010091801
↓活動の様子(3)        ↓参加者のみなさん
10091802100918s
↓14型テレビが漂着       ↓針がむき出しの注射器
PhotoPhoto_2
↓収集した漂着ゴミ(16袋分) ↓ハマシギ
100918100918_2

Cop10_psjigyo_01ss

|

« 熱きイノベーター達から刺激… | Main | 9月の花 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 9月『西なぎさ発:東京里海エイド』活動状況:

« 熱きイノベーター達から刺激… | Main | 9月の花 »