2022.06.18

6月18日(土)「西なぎさ発:東京里海エイド」活動報告!

6月18日(土)に実施した活動報告です!
天気予報は梅雨の晴れ間でほどよい風に吹かれながらの活動となりました。
活動にご参加していただいたみなさま、ご協力、本当にありがとうございました!また、お疲れさまでした!
参加者数は、総勢30名で、収集した漂着ごみのごみの総数は、45リットルのゴミ袋換算で約12袋分でした。
企業&団体参加は、TOTOグループ、エコー電子工業、X-Elio Japan、明治大学公認ボランティアサークル LINKsのみなさまでした。
複数の魚の死骸(特に外来種のハクレンや大きなミズクラゲ)があり、感想でも複数の方が気にされた様子でした。
死骸から、土地の複雑な生態系を知ることができますね…。
一方、活動中に潮が引いてきた状況でもあり、海水面で沢山の小さな魚たちの群れに気づいた方がいらっしゃったかと思います。
主にボラの稚魚(オコボ)たちの群れです。それらを、沖に観察できたコアジサシ達が狙っていたのですね…。
コアジサシの中には、クロハラコアジサシという種類もいました。また活動中、かなりの数のカワウの群れが一斉に飛びだったのが印象的でした。他にもシロチドリが西なぎさで営巣しはじめた情報などをお聞きしたり、西なぎさでの生物多様性は、改めてスゴイと実感しました。
とにかく漂着ごみをなんとかしないといけませんね…。
さて、みなさんで収集していただいた漂着ごみの主な内訳は…
【危険ごみ】
・注射器:2
・使い捨てライター:4
・釘がとび出た板:1
【粗大ごみ】
・バイク部品:1
・敷物:1
・プラケース:2
・プランターカゴ:1
・カーペットフェルト:1
・洗面器:2
・バケツ:3
・標識:2
・発泡スチロール箱:2
【漂着ごみ】
・硬いプラスチックの破片:80
・ポリ袋・シートの破片:70
・飲料ペットボトルのキャップ:67
・飲料ペットボトル:58
・タバコのすいがら・フィルター:52
・その他のプラスチックのふた・キャップ:52
・食品のポリ袋(菓子など):35
・発泡スチロールの破片:23
・食品のプラスチック容器:15
・飲料びん:15
・ストロー:13
・プラスチック・ボトル:12
・ボール:12
・食品の発泡スチロール容器:10
・飲料ビンの金属キャップ:10
・飲料缶:9
・くつ・サンダル類:8
・ガラスやせとものの破片:5
(5個未満のごみは省略、またポリ袋・シートの破片と硬いプラスチックの破片は概算数量です。)
尚、「西なぎさ発:東京里海エイド」は、地球環境基金(LOVEBLUE)とセブンーイレブン記念財団の助成を
うけて運営しております。
またえどがわエコセンター、荒川クリーンエイド・フォーラム、東京湾再生官民連携フォーラムの後援を受けて、葛西海浜公園パートナーズとの共催にてフィールド活動を実施しております。
220618_s 22061807_s 22061808_s 22061809_s 22061805_s 22061806_s 22061804_s 22061801_s 22061802_s 22061803_s 22061816_s 22061815_s 22061817_s 22061810_s 22061812_s 22061813_s 22061814_s 22061811_s22061824_s22061807_s   22061818_s22061820_s 22061821_s 22061822_s  22061823_s     22061800_s 22061806_s_20220620020801 22061803_s_20220620020801

| | Comments (0)

2022.06.05

葛西海浜公園ビジターセンターのアイディア公募の投票について

東京都初のラムサール条約湿地に登録されたことを受けて、葛西海浜公園/西なぎさにビジターセンターの建設が決定されたそうです。
西なぎさ内には建設しないほうが良いという考えを進言しておりきましたが、西なぎさ内に建設することは、既に都議会での決定事項だそうです。

一方、今年2月から3月にかけて葛西海浜公園ビジターセンター建設にあたり、デザインへの工夫やアイディアの募集を都庁にておこなっていました。(パブリックコメントの募集です。)
そこで、西なぎさで環境保全活動する者として、黙っていることはできず、より周辺環境や環境に配慮した馴染んだ建物にすべく、また建築専門技術者としての観点でパブリックコメントに応募致しました。

現在、6月12日までの期日で応募アイディアへの投票がWEB上で行われています。
その詳細の内容が、東京都港湾局のメール内容となっています。
詳細については、下記転送メールをご確認いただきます様、よろしくお願い致します。

https://www.smartcross.jp/kasaimarinepark-visitorcenter/
(東京都の応募と投票の主旨を詳しく知りたい方は、下記URLから案内に従って投票ください。
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/05/31/16.html )

一方、東京都の投票WEBページでは、残念ながら提案内容の詳細が(解像度有が低く、また文字が小さいため)全く読めない状態になっております。(全部で11案ありますが、No.1~4までの提案がよく読めません)
現在、東京都に公平性に低いとして改善を進言しておりますが、既に投票日を5日間も経過しているため、ここに私が提案した内容を公表しておきます。ご賛同いただける方は、是非投票していただきます様、よろしくお願い致します。

 Dextek

| | Comments (0)

2022.05.21

5月21日(土)「西なぎさ発:東京里海エイド」活動報告!

5月21日(土)の活動報告です!
天気予報は曇りの予報でしたが、ちょうど活動時間に線状降水帯の通り道になってしまい、30分以上待機していただいたり、活動をはじめても間もなく雨が本降りとなってしまうなどハプニングがありましたが、活動にご参加していただいたみなさま、ご協力、本当にありがとうございました!また、お疲れさまでした!
参加人数ですが、総勢60名でした。
収集した漂着ごみのごみの総数は、45リットルのゴミ袋で約3袋分でした。雨が降る中、実質20分弱ほどで、よくこれだけの漂着ごみがあるまったなと驚きました。
そして、その主な内訳は…
【危険ごみ】
・注射器:1
【粗大ごみ】
・ふとん:1
【漂着ごみ】
・ポリ袋・シートの破片:250
・硬いプラスチックの破片:150
・飲料ペットボトル:12
・飲料びん:4
・飲料缶:4
・食品のプラスチック容器:4
・発泡スチロールの破片:3
・ボール:2
・コップ・皿類(紙):1
等々…
西なぎさの荒川河口堰のほうではコアジサシが群れをなしていました。コアジサシはコロニー(群れ)で営巣しますので、なかなか良い雰囲気でした。
活動後、曇り空ではありましたが、雨はすっかり止んでしまいました…。コアジサシの鳴き声がたくさん聞こえましたので、しばらく西なぎさに残り、観察をしていましたが、
30羽を超えるコアジサシが、干潟沖で捕食し、求愛給餌をしている様子が観察できました。

22052100_s 22052101_s22052104_s 22052103_s_20220522231501  22052102_s_2022052223160122052107_s 22052102_s_2022052223160122052106_s22052102_s_2022052223180122052101_s_2022052223180122052103_s_2022052223180122052101_s_2022052223190122052102_s_20220522231901

| | Comments (0)

2022.04.16

4月16日(土)「西なぎさ発:東京里海エイド」活動報告!

4月16日(土)に活動を実施しました!
参加していただいたみなさま、ありがとうございました!

参加人数は総勢22名でした。
収集した漂着ごみのごみの総数は、45リットルのゴミ袋で約12袋分でした。
4月にしては珍しく台風通過後のクリーンアップでした。しかしながら台風の通過コースが東側に大きく逸れたことで、
北風になりさほど大型ごみは多くなかった印象です。
それでもやはり西端北側の防波堤岩場には荒川から流れ着いたごみがちょうどぶつかる所で、多くのごみ(特にペットボトル)を収集できました。ご協力いただいた方々、ありがとうございました!

収集したごみの中を確認すると、丁寧に草むらのマイクロプラスチック級のごみを沢山取集してくださった方が複数いらっしゃったことが印象的でした。これは大変根気のいる作業でもあり、西なぎさの生態系に直接悪影響を施す要因を取り除くことでもあり、本当にありがとうございました。もうすぐ飛来してくるコアジサシにとっては、嬉しい限りだと思います。

漂着ゴミの主な内訳は下記の通りです。
【危険ごみ】
・ルアー:1
・使い捨てライター:1
【粗大ごみ】
・ベニヤ板:1
・プラスチック製植木鉢:1
・クーラーボックス:1
・ほうき:1
【漂着ごみ】
・硬いプラスチックの破片:100
・ポリ袋・シートの破片:100
・飲料ペットボトル:74
・発泡スチロールの破片:46
・プラスチック・ボトル:19
・飲料缶:14
・食品の発泡スチロール容器:6
・食品のポリ袋(菓子など):5
・買い物レジ袋:4
・食品のプラスチック容器:3
・ひも・ロープ:3
・タバコのすいがら・フィルター:3
・カップ型飲料容器:2
・飲料びん:2
・飲料紙パック:2
・飲料ペットボトルのキャップ:4
・シート類(レジャーシートなど):1
・ボール:1
・釣り糸:1
・くつ・サンダル類:1
(主要なゴミ抜粋/調査カードによる集計は今回収集した全体ではなく一部です。ペットボトル、空き缶、ビンは正確に計上しています。)
22042200_s 22042202_s22042201_s22042209_s_20220418000401  22042214_s 22042213_s 22042207_s_20220418000401 22042208_s 22042215_s 22042216_s_20220418000401 22042217_s22042203_s 22042208_s_20220418000401 22042204_s 22042205_s 22042217_s  22042212_s_20220418000401 22042214_s_20220418000401 22042211_s_20220418000401 22042219_s 22042210_s_20220418000401 22042218_s 22042221_s 22042201_s_20220418000401 22042202_s_20220418000401 22042220_s

| | Comments (0)

2022.03.26

3月26日(土)活動「西なぎさ発:東京里海エイド」活動報告!

3月26日(土)活動を実施しました!
2022年はじめて活動であり、まん延防止等重点措置終了後まもなくの活動でした。総勢21名で、収集したごみは45ℓのごみ袋換算で12袋でした。
活動中に時折小雨が降る中、また後半は少し雨の降りも強くなってきてしまった中、ご協力していただきました。ありがとうございます!(疲れはとれましたでしょうか?風邪をひかないようにしてくださいね!)
また数名の方に西端の防波堤岩場のごみを収集していただき、大きめのごみや多くのペットボトルとプラスチック容器ごみがを収集できました。こちらもありがとうございます。

漂着ごみの内訳は、代表的なものを下記に示しておきます。
【漂着ごみ】
・総数:45リットルゴミ袋換算×16袋
【危険ごみ】
・注射器:1
・使い捨てライター:4
・スプレー缶:1
【粗大ごみ】
・テーブル天板:1
・プラスチック製バット:1
・発泡スチロール箱:1
・CD管:1
・バケツ:1
【漂着ごみ】
・ポリ袋・シートの破片:200以上
・硬いプラスチックの破片:200以上
・飲料ペットボトル:40~50(90リットルごみ袋満杯)
・発泡スチロールの破片:40以上
・飲料ペットボトルのキャップ:10以上
・食品の発泡スチロール容器:40以上
・飲料缶:20程度
・食品のプラスチック容器:20以上
・食品のポリ袋(菓子など):10以上

22032600_s 22032604_s 22032618_s 22032619_s 22032609_s 22032606_s 22032616_s 22032615_s 22032617_s 22032611_s 22032607_s 22032614_s 22032613_s22032620_s

| | Comments (0)

«東京都によるフォトコンテスト:葛西干潟の魅力を伝えよう!