« SKY OF THE TOKYO(表参道) | Main | SKY OF THE TOKYO(銀座) »

November 24, 2009

SKY OF THE TOKYO(南青山)

091123nezu_m04091123nezu_m06091123nezu_m12091123nezu_m08091123nezu_m10091123nezu_m11





























隈研吾氏設計により生まれ変わった根津美術館。

薄くシャープな軒のラインが美しい。大きく張り出した北面の軒下の空間は、表参道方向からの交差点より入ると異空間に案内されている感じでワクワクと緊張する空間である。

でもその行きつく先は視界のの狭いアスファルト敷きの駐車場で少し残念であった。敷地レイアウト的に厳しかったのだろうが、以前の様な東京にいることを思わせないエントランスにたどり着くまでの日本庭園の空間が懐かしくも惜しまれる。
またせっかくの北側の軒下空間の存在が薄れてしまっている気がしました…。

よく言えば公道からエントランスまでがよく見え、明るくオープンな美術館に変身したということであろうか…。

また、メインのエントランス側に軒天井の木毛セメント板と鉄骨梁のジョイント部分の取り合いの納まりに甘い箇所があり、これまた残念…。ボルト部分を大きく欠き込みされた木毛セメント板や梁の断面の変化は、果たしてイメージ通りであるものなのであろうか…。

気のせいか不完全燃焼感が漂う建築である気がした。

|

« SKY OF THE TOKYO(表参道) | Main | SKY OF THE TOKYO(銀座) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/46844877

Listed below are links to weblogs that reference SKY OF THE TOKYO(南青山):

« SKY OF THE TOKYO(表参道) | Main | SKY OF THE TOKYO(銀座) »