« CHANELに建築理論の広告 | Main | 有機的な建築へ »

October 14, 2009

羽田に巨大透明人間現る…?

Photo羽田空港第1・第2旅客ターミナルで現在、デジタルパブリックアート展「DIGITAL PUBLIC ART IN HANEDA AIRPORT 『空気の港』」が開催されています。
そのひとつで極めて目立つのがこのアート。空気を可視化する「空気の人」と題するアートだそうです。

他にも実際の飛行機と同じタイミングで鳥を映像で飛び立たせたり、天井面に飛行機の形で光らせたり、自分が針となって見える時計など不思議な感覚で時空を感じさせるアートがあります。
実際に見てみないとこの感覚はわからないでしょう…。
東京大学「デジタルパブリックアートを創出する技術」プロジェクトと羽田空港とのコラボによる主催で、11月3日までだそうです。

|

« CHANELに建築理論の広告 | Main | 有機的な建築へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/46516533

Listed below are links to weblogs that reference 羽田に巨大透明人間現る…?:

« CHANELに建築理論の広告 | Main | 有機的な建築へ »