« SKY OF THE TOKYO(若洲) | Main | 羽田に巨大透明人間現る…? »

October 13, 2009

CHANELに建築理論の広告

CHANELの新商品:エイジングケアコスメの広告で建築理論の「テンセグリティ」が紹介されていました。
肌のハリは内部の立体的な構造によって左右されるとして、若い肌と加齢肌を比較し、テンション(張力)とインテグリティ(統合)の重要性から「テンセグリティ」を紹介している内容です。

Tesegrity肌の弾力は細胞の張力と強度を保つことでバランスがとれることから「肌は建築物に似ている」として、エクストレム コレクシオン ファーミングのエイジングケアコスメの新シリーズ発表となっています。

美肌を追求する女性にとって、昼も夜も肌のお手入れは真剣そのものなんですねぇ…。

参考WEB:http://www.kennethsnelson.net/





|

« SKY OF THE TOKYO(若洲) | Main | 羽田に巨大透明人間現る…? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/46471203

Listed below are links to weblogs that reference CHANELに建築理論の広告:

« SKY OF THE TOKYO(若洲) | Main | 羽田に巨大透明人間現る…? »