« CG無しのオリンピック施設の外皮は日本の技術... | Main | 味のある手書きパースの魅力 »

August 25, 2008

宿泊施設が選手に及ぼす影響力

オリンピックの野球で金メダルを目指していた星野ジャパン。メダルすら取れず残念な結果に終わりましたが、意外な事実で驚きました。それは、すべてプロ選手である星野ジャパンはオリンピック施設の選手村に入らずに五つ星ホテルを利用してオリンピック中を過ごしたことです。

潔く「ただ申し訳ない」と語った星野監督、多くを語らず男気のあるようにTV映像からは感じられましたが、振り返れば選手の他愛もないエラーや監督の采配ミスはハングリー精神にかけていた緊張感のなさの現れだったのでしょうか?この辺に敗因がありそうで残念としか言いようがありません。

金メダルを取得した韓国選手たちは、プロのスーパープレーヤーも中にはいましたが、すべて選手村で過ごしたそうです。
オリンピックの精神は、異国家・異民族の交流がその目的の一つでもあります。また、試合に挑む選手にとって環境や条件が異なっては、不公平です。

水泳競技で日本選手がレーザーレーサーを着用するか否か話題となった時にあれほど世間が、戦う選手の諸条件たるものについて巷で議論されたのは記憶に新しいことではないか...。

ちなみに金メダルを取得した北島選手も選手村入りして二冠を達成しています。選手村の食堂の食事を「一番うまいっ!」と言ってペロリと食べるガッツさがきっと足らなかった様に思えてなりません。
優雅に五つ星のホテルの個室環境で戦うコンディショニングをおこなえば、そりゃ安らぎはしますが、闘争心は湧いてこないでしょう。

どうやら他にもサッカー反町ジャパンやマラソン選手陣も選手村に入らなかった様子です。宿泊施設が選手に及ぼす影響力…、なかなか不思議なものです。
アスリートもスケルトン(肉体)&インフィル(精神)のバランスがとれてこそ一流と言えるとではないででしょうか?金メダルしか見えなかった盲目の心が体に技術を実らせなかった様に見える輩は他にも少なくないことでしょう。

【参考WEB】
Yahooスポーツ: http://beijing.yahoo.co.jp/news/detail/20080825-00000009-ykf-spo
産経ニュース : http://sankei.jp.msn.com/sports/other/080825/oth0808251030011-n1.htm

|

« CG無しのオリンピック施設の外皮は日本の技術... | Main | 味のある手書きパースの魅力 »

Comments

とおりがかり様
ご指摘ありがとうございます。内容を訂正しておきます。
情報収集、今後も気をつけたいと思います。

Posted by: KOYAJI | August 26, 2008 at 11:40 PM

反町ジャパンというかサッカーは地方にスタジアムが分散したので選手村には入れなかったのですよ。
準決勝まで勧めれば入村できたのですが...
なので女子サッカーは北京入りしました。
誤解なきように

Posted by: とおりがかり | August 26, 2008 at 10:20 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/42277395

Listed below are links to weblogs that reference 宿泊施設が選手に及ぼす影響力:

» オリンピックで惨敗した野球・マラソンの競技団体が選手村に入らなかったことは罪? モラルの問題? [チョクのブログ(iza版)]
星野ジャパン敗戦ショック冷めず、、、この失望感を、これからどう日本野球界発展の糧とするのか、、、その真の改革を断行する日本人の底力が今、試される。 (。・ω・)ノ゙ でも、そんな中、北京五輪日本選手団の福田富昭団長が記者会見で、ふがいない結果に終わった野球・サッカー・マラソンなどの競技団体に対し異例の糾弾を行っている。 (。・ω・)ノ゙ これは、今までの日本には無かった勇気ある発言・行動であると自分は評価したい。 (・◇・)ゞ 日本は、まだまだ捨てたものではない。改善する土壌は存在する。 (。・ω・... [Read More]

Tracked on August 29, 2008 at 12:51 AM

« CG無しのオリンピック施設の外皮は日本の技術... | Main | 味のある手書きパースの魅力 »