« 夏休み自由研究にエコな観点を養ってはいかが? | Main | CG無しのオリンピック施設の外皮は日本の技術... »

July 22, 2008

開放感のある新渋谷駅

先月14日に開業となった東京メトロ副都心線の新渋谷駅。地下の「宇宙船」を拝見してきました。

梅雨明け宣言され、猛暑の日々が続いていますが、構内は涼しく、自然換気が特徴の「天然ダクト」が機能していたように感じます。最地下部は冷気による空調制御をしていましたが、うまく空気循環をさせているのでしょう。

まだ新築時の塗装らしき臭気がするのが気にはなりましたが、清潔感のある広々とした空間で地表面から25mほど下にあるとは思わせない、開放的な空間でした。ますます地下へ創造的空間を広げる安藤氏のドライエリア建築。次に見せる地下空間はどんなものでしょうか?

Shibuya_station00

Shibuya_station03

Shibuya_station11Shibuya_station07_2









Shibuya_station12

Shibuya_station01

Shibuya_station02

Shibuya_station09_2





Shibuya_station14

Shibuya_station13

Shibuya_station15

Shibuya_station05





Shibuya_station10

Shibuya_station16

|

« 夏休み自由研究にエコな観点を養ってはいかが? | Main | CG無しのオリンピック施設の外皮は日本の技術... »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/41929739

Listed below are links to weblogs that reference 開放感のある新渋谷駅:

« 夏休み自由研究にエコな観点を養ってはいかが? | Main | CG無しのオリンピック施設の外皮は日本の技術... »