« SKY OF THE TOKYO(銀座) | Main | 建築に出来ない技 »

September 09, 2007

一枚の紙に託す「建築」の巧み

建築関連の書籍が充実しているので、よく八重洲ブックセンターに行くのですが、建築関連のフロアーとは異なるフロアーにある「折り紙建築」の第一人者である茶谷正洋氏の書籍に目がとまりました。

銀座の伊東屋にも目に付くところにグリーティングカードが飾られ、良く知られていると思いますが、売れているグリーティングカード類とは別に様々なバージョンの「折り紙建築」の書籍があるのを知りタマゲてしまいました。

著書には名建築編、世界遺産編、京の旅編、奈良の旅編…と様々。きっと茶谷正洋氏が目にしたあらゆる感動の風景を、熱い想いで「折り紙建築」に変換してしまったのでしょう。

ホントによくもこんなにも立体的な造形を一枚の紙から創り出せるのかと…。見ているのも楽しいですが、実際に作成してみて出来上がったときの感動は意外にも大きいものです。

1枚の紙から織り成す「建築」は巧みで、まさにカミワザ!


|

« SKY OF THE TOKYO(銀座) | Main | 建築に出来ない技 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/16388248

Listed below are links to weblogs that reference 一枚の紙に託す「建築」の巧み:

« SKY OF THE TOKYO(銀座) | Main | 建築に出来ない技 »