« SKY OF THE TOKYO(六本木) | Main | スリムな建材登場 »

June 05, 2007

SKY OF THE TOKYO(丸の内)

New_marubild新丸ビル
無機質的な外装とは異なり、内装は穏やかな落ち着いた雰囲気のある空間を構成しています。

東京駅前に展開するオフィスビルと商業施設との複合ビルの再開発ラッシュ。
平日の建物利用者と週末の建物利用者が大きく異なる為、利用者の最大公約数的な嗜好と行動パターンを読み、商業施設のコンセプトを決めるディベロッパーの手腕は腕の見せ所です。

Tokyo_station今、再開発事業はただ人気のブランドやテナントを呼び込み顧客を牽引する手法はワンパターン化しつつあり、良し悪しはともかくとして、どれも同じ様な再開発と街並みへと変化しつつあります。

このほど東京駅丸の内駅舎の保存・復元工事も具体化してきましたが、再開発のあり方を東京駅周辺でじっくりと観察できる日々が今後もしばらく続きそうです。

書籍:「東京駅はこうして誕生した」

ペーパークラフト:一足早く3階建ての東京駅の復元を楽しめます。

|

« SKY OF THE TOKYO(六本木) | Main | スリムな建材登場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/15307765

Listed below are links to weblogs that reference SKY OF THE TOKYO(丸の内):

« SKY OF THE TOKYO(六本木) | Main | スリムな建材登場 »