« SKY OF THE TOKYO(目白) | Main | シルエットを魅せる照明 »

October 30, 2006

“Google Earth”で世界観を学ぶ

最近、はまっているものがあります。いろんなブログでも取り上げられていますが、“Google Earth”。
きっかけは、あの9・11の事件を取り上げた『ワールド・トレード・センター』と『ユナイテッド93』の映画を先月と今月に観てからです。

現在はいったいどうなっているんだろう…?と思って、話題になっている“Google Earth”で覗いてみました。

404242n_74044wもう多くの方が既にご覧になってご存知のかたは多いでしょうが、念の為、紹介しておきますと、ワールド・トレード・センター跡=グランド・ゼロは「40°42'42.16"N, 74° 0'44.58"W」を、ユナイテッド93の墜落場所は「40° 3'24.37"N,78°54'22.49"W」。“Google Earth”に緯度と経度のデータを入力し検索するとリアルにその場所へ飛んでいきます。

こんなリアルに見えるのだったら、世界遺産の文化遺跡の数々も見えるのでは?と思い、“Google Earth”で、さがしてみることに…。いろんなWEBの情報から世界遺産を探すのは、ちょっとした宝探しの冒険ににて感覚で、これが実に面白い。ドラえもんの「タケコプター」をもらった気分で目的地に飛んでいきます。

見つけて感動したのは、エジプト:ピラミッド「29°58'39.79"N,31° 7'55.66"E」英国:ストーンヘンジ「51°10'43.28"N,1°49'35.79"W」、アンコールワット遺跡「13°24'44.61"N,103°52'0.66"E」,そして苦労したのががペルー:マチュピチュ遺跡の「13°9'50.28"S ,72°32'45.30"W」等々…。絶対お勧めです!

でも、自分でいろいろ探すには本当に時間がかかり、たいへん骨が折れます…。目がドライアイを通り越して充血し、頭痛になるほど。

これではいけないと思い、要領よく世界遺産を探索するにはどうしたらいいんだろうと、インターネットで検索してみましたが、なかなか想いの思いのピタリとあうサイトが見つかりません。そこで、本屋に行って関連本がないかどうか探してみました。

そしたら、ありました。『Google Earthの歩き方』(アスペクトムック)という本。世界遺産の812のリストが載っていました。そのほかにも見ごたえのある大自然や歴史的な場所、ニュースの現場、ユニークな場所など面白いほど掲載されていました。早速購入して、地球探検…。

そこで紹介されている場所で、思わず笑ってしまったのが、『村人発見!!めちゃカメラ目線』として紹介されていた場所「13°35'42.29"N,20° 0'23.44"E9」。アフリカのチャドという国で素朴な建築群のなかで、3人の村人がなんと、カメラ目線をしているのが写っていいるでは!

実際アフリカ人って目のイイ方が大勢いるらしいですけど、まさか人工衛星で撮影されているのまで把握されているとは…?実態は、わかりませんが、必見です。

“Google Earth”既にいくつかの名所や名建築は3Dで閲覧できるようになっていますが、そのうち、世界中のあらゆる名建築が3Dの映像で紹介されるのに、時間はあまりかからない気がします。フリーシェアソフト“Google Earth”は、本当にすごいです。

今、高等学校の世界史の履修取得不足のニュースが話題となっていますが、教科書の活字で学ぶ受験対策的な学習よりも、“Google Earth”を要領よく用いたリアルでユニークな勉強法のほうが、興味深く世界を知ることができるのではないでしょうか?調べることで、記憶にも残りますし…。個人的にはつくづくそう思います。

【参考】
Google Earth”: http://earth.google.co.jp/

Google Earthの歩き方

|

« SKY OF THE TOKYO(目白) | Main | シルエットを魅せる照明 »

Comments

“カメラ目線”は見た瞬間、爆笑ものです。
是非々々、早く見てほしいほしいです。

Posted by: KOYAJI | November 11, 2006 at 10:27 AM

私もアフリカの方のカメラ目線ぜひ見たい!
後で早速見てみます。

この本前から気になってたので
本屋に走らねばー。
また目が充血しそうですネ(笑

Posted by: コバンザーメ | November 10, 2006 at 12:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/12483654

Listed below are links to weblogs that reference “Google Earth”で世界観を学ぶ:

« SKY OF THE TOKYO(目白) | Main | シルエットを魅せる照明 »