« インドネシア・ジャワ島地震への心配 | Main | インテリア空間を意識した車種登場! »

June 01, 2006

ジャワ島地震支援:大阪府の英断

ジャワ島地震発生時に、仮設住宅建設支援の必要性を述べていましたが、本日大阪府が河川整備課主査の久保哲さんを派遣することが決まりました。大阪府の英断に拍手です。このニュースはasahi.comで知りました。

関西地区は、阪神大震災被災の経験もあることから、地震時のヒューマンスケールの弱み辛みに理解があるのだと思います。国際的な支援は、資金的な援助よりもこうした実経験からのノウハウを行なうことがより効果的でもあり、国際的な信頼も厚くなっていくのだと思います。

また、阪神大震災被災や新潟県中越地震において、仮設住宅にはブルーシートが大いに役に立った実績があります。ブルーシートは2×3間(3.6×5.4m)の大きさで1枚400円程度のものです。ジャワ島であれば、仮設住宅の一時的な柱となるような木材は調達できるでしょうから、きっとブルーシートのような容易に雨風をしのげる資材がすぐに必要となるでしょう。

仮設住宅に必要な資材が集まり、救済の自衛隊員や医師看護団と連携をとり、おおいなる支援となるいいですね。また、久保哲さんがご活躍されることを強く願います。

|

« インドネシア・ジャワ島地震への心配 | Main | インテリア空間を意識した車種登場! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/10353641

Listed below are links to weblogs that reference ジャワ島地震支援:大阪府の英断:

« インドネシア・ジャワ島地震への心配 | Main | インテリア空間を意識した車種登場! »