« 期待したい建築力(パワー) | Main | さりげないホンモノの演出 »

February 17, 2006

メイドインニッポンの脱力感がイイ

ld46_hyoushiリビングデザインの最新刊「世界中に自慢したいメイドインニッポン」がオモシロい。
最近のデザインの動向に「和」を感じさせるものが多くでていますが、それらは決して「日本」でも「ジャパン」でもない。「日本」なのである。色、カタチ、ユーモア、ファサード、技術、伝統…いろんな切り口かつさっぱりと、簡潔明瞭に特集されています

洗練されたシンプルなデザインたちは、思えば無駄をばっさりと絶ったニッポン発の文化を強く再認識させてくれます。

ひとことでデザインと言ってしまえば簡単ですが、氾濫するデザインを見すぎてしまって頭の中が飽和状態になってしまった暁には、なぜか不思議と「ニッポン」回帰してしまうのは気のせいでしょうか?
尖がっている「モダン和風」ではなく、力を抜いた感じの「メイドインニッポン」が理屈抜きで本当にイイと感じてしまいます。勉強になりました。

|

« 期待したい建築力(パワー) | Main | さりげないホンモノの演出 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/8697097

Listed below are links to weblogs that reference メイドインニッポンの脱力感がイイ:

« 期待したい建築力(パワー) | Main | さりげないホンモノの演出 »