« 姉歯効果...。 | Main | 建設業は悪の枢軸? »

January 29, 2006

またも、建築業界での違法事件にがっかり...

東横インのホテルは、便利で利用しやすく安さと機能性を兼ねたホテルは、ビジネスマンにとって、多大な見方であることは、利用者であればよく知っているでしょう。個人的にもよく利用するホテルでもあろので、それだけに今回の東横インの二重図面による条例違反の偽装工事にはまったく残念なニュースです。

TVでみる西田社長のマスコミに対するあっけらかんとしたコメントは、コンプライアンス遵守至上主義の近年の時流とは、明らかにチョッとずれている感覚ですね。これだけ姉歯の構造計算偽装問題で世間を沸かしているのにもかかわらず、またしても建設業界への不信感をあおる事件です。

また、急成長と展開を遂げている企業であれば多少アウトロウ経営でもよかれという体質は、このほどのライブドア事件の根本的な経営者思想に似たものを感じます。これもひとつの時流なのでしょうか?業界の異端児的な立場でその業界をリードする経営者たちには、今一度走り続けていることに振り返り、立ち止まって足元を見つめることをつくづくお願いしたいものです。

フェアプレイで鮮やかなランニングロードを築くことが、結局はその企業の信頼と業績を獲得することに気づいてほしいものです。

|

« 姉歯効果...。 | Main | 建設業は悪の枢軸? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/8406994

Listed below are links to weblogs that reference またも、建築業界での違法事件にがっかり...:

« 姉歯効果...。 | Main | 建設業は悪の枢軸? »