« Sky of the Tokyo (六本木) | Main | アスベスト情報機関整備の必要性 »

October 01, 2005

クロス・ファンクショナルな思考でPFIに期待

9月30日の日刊建設工業新聞では、PFIについて将来の期待と課題について記事がありました。
今後は、技術力のゼネコンに期待がかかるものの従来どおりの施設整備の社会資本整備でなく、ITをはじめとする高度な技術や防災・安全・環境を配慮した複合技術の社会資本整備が当然必要であり、少子・国際化の対応を計るという内容でした。

また、アジア地域で今後、経済成長に伴うインフラ整備需要の期待から、海外への展開を意識しコンソーシアムも意識した各専門家を収集した研究会を設置するといいます。自民党圧勝の衆議院議員総選挙の影響もあり、各方面からPFIにはかなりの期待が寄せられている様子です。

衣食住の根本を担う建設業。異業種との連携と協力を得て、いよいよ本格的に経済活性化へのスタートが切れそうな予感がしてきます。フロー&ストック効果に期待したいです。

|

« Sky of the Tokyo (六本木) | Main | アスベスト情報機関整備の必要性 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/6207770

Listed below are links to weblogs that reference クロス・ファンクショナルな思考でPFIに期待:

« Sky of the Tokyo (六本木) | Main | アスベスト情報機関整備の必要性 »