« 初秋の旅 | Main | モックアップにみるアナログ感覚とぬくもり »

October 07, 2005

初秋の旅(2)

高橋耕也氏はたけしさんのTV番組『誰でもピカソ!』にも出演しているほどの腕前であることを、店内に飾られている番組出演のプロフィールを見つけて知りました。また、国際サファリーラリーのバハ1000でクラス優勝もしたことのあるパワフルな生き方をしている作家さんだそうです。驚きですね。

ほかにも旧軽井沢銀座通りでは、結婚式場とカフェ・レストラン、宿泊施設が融合した「軽井沢クリークガーデン」が完成していました。
新らしい人気スポットです。木の地肌を生かした木造建築と乱張りされた床の石が軽井沢らしさを感じさせます。また、中庭にクリーク(小川)が横切り自然な景観を惹き立てている様子です。外観はガラスの開口を大きくとった建物で、開放感ある空間です。オールシーズン営業する様子ですので、余計な心配ですが、軽井沢の冬の激寒を考えるとこの大胆な開放感はちょっと心配...。

karuiagzawa_shoppinng_moleぬれ煎餅やら蜂蜜を頬ばりながら散策し、旅の最後はプリンスショッピングプラザへ。これも新しくできたNEW EASTへ直行。ゴルフ場に食い込むようにつくられたショッピングモールは、なかなか楽しくお店を廻れる様にレイアウトされていました。夕暮れ時の美しい建物のシルエットを見ながら家内の買い物にお付き合いでしたが、スタバで心地よい待ち時間を過ごし、やがて帰路につきました。短い時間のながら効率よく素敵な空間をめぐることができ、混雑にもあわず、快適な小旅行でした。

|

« 初秋の旅 | Main | モックアップにみるアナログ感覚とぬくもり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/6286557

Listed below are links to weblogs that reference 初秋の旅(2):

« 初秋の旅 | Main | モックアップにみるアナログ感覚とぬくもり »