« 住宅需要拡大作戦:秘策あり! | Main | アスベスト問題:他人事ではないですね... »

July 04, 2005

悪質リフォーム業者に激怒!

週末のTV番組などで巨額リフォーム詐欺事件の話題が多く報道されていました。とんでもない全くひどい話です。建築関連で、特に一般の方にはわかりづらい構造系・設備系のいいかげんな指摘を行い、一方的かつ勝手に「施工」とは言えないど素人的な工事を実施していた事実には腹が立ちます。

こういった事件を防ぐには身近に住まいに関するアドバイスができる人材を配置したサテライトスポットが地域社会に必要な気がします。地方行政で整備することはできないものでしょうか。今後ますます高齢化社会や働く単身女性が増える社会に対し、そういった建築知識についての弱者をターゲットにした悪質な業者を無法に拡散することを防止する必要があると感じます。こういった業者の取り締まりと罰則について厳しく強化していくことが、喫緊に必要でしょう。

一方、新聞などの記事の表現で少し気になる表現がありました。それは、「資格なし、経験なしの職人...」といったもの。そもそも「職人」とは経験豊富な技術を身につけた技量者であるから、経験なしの...という表現はオカシイ。「ど素人」と「職人」をごちゃ混ぜにし、「職人」達を侮辱した表現にも聞こえます。また、建築に関する事業活動をするにあたり、建設業法上、資格の届出等を必要としています。特に増・改修工事などは専門的な知識と経験による差が大きく現れる工事です。そんな事業活動に対して営業許可がよく下っていたのだと不思議です。取り締まる行政側にも責任はあるのではないでしょうか。

現段階において、消費者側も大切な資産を守る意味では、自己防衛策をする事が必要です。増・改修工事についての基本的な確認方法は、身近な人を通じて専門家に確認するとか、単一業者でなく複数の業者に相談する等の対策が有効です。
それにしても、こういった事件がある限り、建設業の印象がよくならないと感じるのは、私だけでしょうか?とても残念です。

|

« 住宅需要拡大作戦:秘策あり! | Main | アスベスト問題:他人事ではないですね... »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/4819428

Listed below are links to weblogs that reference 悪質リフォーム業者に激怒!:

» リフォームの適正価格を調べるには? [価値あるメルマガと本を読もう!]
毎日新聞によると最近の、悪質リフォーム業者逮捕の影響などで、リフォームの適正価格を調べることができる、以下のサイトにアクセスが急増しているそうだ。 「住宅リフォーム・紛争処理支援センター」 http://www.chord.or.jp/ 【調べ方】 「リフォネット」→「見積ガイ... [Read More]

Tracked on July 13, 2005 at 09:58 AM

« 住宅需要拡大作戦:秘策あり! | Main | アスベスト問題:他人事ではないですね... »