« 危険予知の最大数値に? | Main | 若手クリエーターにエール! »

July 18, 2005

SWの創造力と徹底した表現力に圧巻!

映画「スターウォーズ~エピソードⅢシスの復讐~」を観てきました。毎回そうですが、画面いっぱいに、隅々まで映るもの全てにディテールの凝った演出をしているのには驚かされます。やはり、キャラクターデザインに目が惹かれてしまいますが、様々な惑星の建築空間もなかなか凝っていますね。惑星ごとやシーン毎にそこに登場するエイリアンやキャラクターイメージにあった建築空間をデザインし演出しています。

名前は詳しくわかりませんが、個人的には確かエピソードⅡから出てきている議会の空間が好きです。無数の円盤状の惑星ごとにある議員席が鮮やかなブルーのアウトラインネオンに輝く空間はダイナミックです。
他にも惑星の各都市の遠景が描かれていますが、近未来にそんなファサードデザインの建築物がありそうな気がします。金属の曲線を多用したようなもの、地盤や樹木の自然と融合したようなもの...。

ところで、“スターウォーズ通”のあいだでは当り前の様子ですが、「ジェダイ」は、ジョージ・ルーカス監督が時代劇が好きで、その言葉の発音からきているそうです。初めて知りましたが、ルーカス監督は、かなり日本ひいきみたいですね。ライトセーバーによる戦いも時代劇の立ち合いから来ているとか、R2-D2とC3-POは東海道中膝栗毛を意識しているとか...。

いずれにしても、見事な創造力とその徹底した表現力に圧巻でした。そのパワーが人気の最大の秘密である気がします。これで映画のストーリーは完結と言うことですが、例えば、ヨーダやを主人公として、脇役キャラクターについての生い立ちや秘話をテーマにした物語をたくさん作れそうな気がします。是非期待したいです。

|

« 危険予知の最大数値に? | Main | 若手クリエーターにエール! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/5012016

Listed below are links to weblogs that reference SWの創造力と徹底した表現力に圧巻!:

« 危険予知の最大数値に? | Main | 若手クリエーターにエール! »