« 代官山ハウスウェディングのホットプレイス | Main | 住宅需要拡大作戦:秘策あり! »

June 30, 2005

納得のいく非日常のハウスウェディングスタイル

arkangel_daikanyamaハウスウェディングというと、やはり先駆者で勢いにノッテルのは「テイク・アンド・ギブニーズ」(T&G)。代官山ではT&Gが「アーカンジェル代官山」をプロデュースしています。結婚式という人生の華やかな記念日に、非日常空間を徹底的に演出するT&Gのコンセプトは実に一貫していますね。

結婚式場の建築物はホール的な箱建築が従来多くありましたが、それをT&Gは打破したといっていいでしょう。こじんまりとした施設が多いですが、使用されるファサード部分は建築的にも造形的に凝ったモールを用いたり、ロートアイアン(鍛鉄)の手摺や格子を多用し、インテリアや照明、アプローチ部分のアトリウムに水や緑の潤いを与えし、見事に異空間を演出している。小技がかなり綿密に仕掛けているので、歴史ある時代を感じさせるチャペルに見えたりもします。

他にも新しい式場スタイルを提案しています。顧客満足度が高く、芸能界をはじめ多分野からの熱い支持も多いのは、社長の人望が一役買っている為でしょう。次々と東京の好立地やファッション街に新しいウェディングスポットを開拓し続けています。IT産業やWEB業界のデジタル産業が盛況な中、T&Gの戦略コンセプトは、実にアナログ的であり、ディズニーのサービス精神に近いのではないでしょうか。

街並を選ぶことにより、また、主張しすぎない上品な異空間を提供することで、建築的にも周囲に違和感なく施設が溶け込んでいます。偶然にも散策の際に、偶然にも結婚式にであったら通りで参列し思いっきり、主役の新郎新婦を祝福してあげましょう。ホントにそんな気にさせてしまうハウスウェディングの空間です。

こちらでも、何度か華ギャラリーコットンローズのブーケが華を添えています。

|

« 代官山ハウスウェディングのホットプレイス | Main | 住宅需要拡大作戦:秘策あり! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/4766461

Listed below are links to weblogs that reference 納得のいく非日常のハウスウェディングスタイル:

« 代官山ハウスウェディングのホットプレイス | Main | 住宅需要拡大作戦:秘策あり! »