« 「DOCOMOMO100選展」で省みる設計の真髄 | Main | Sky of the Tokyo (青海) »

May 07, 2005

◆パンチング建材の可能性

flower_festival20054月30日、5月1日に第5回ジャパン・フラワーアレンジメント&ブライダルブーケショウが行われましたが、華ギャラリーコットンローズの展示にてアルミのパンチンッグメタル等を取り入れたデザインを一部支援しました。手前味噌ですが、春らしい瑞々しいデザインになった気がします。花は、元気が出るようなオレンジ系ピンクのガーベラでアレンジしていただきました。

ところで、パンチングメタルは近年、建築デザイン的に多様に使用されています。鉄製、ステンレス製、アルミ製と金属の材質も用途によって選択でき、比較的安価でオリジナルデザインもしやすいのが特徴です。また、特に最近では銀座Diorや表参道のLANVINなどの外装に取り入れられり、阿部仁史氏のプロジェクトでも、パンチングの孔の大きさに変化をつけてデザインすることにより、パンチングメタル建材の可能性を引き出しています。孔に変化をつけてシルエットを美しく見せることで、今後インテリアにも多様化されそうな材料です。

|

« 「DOCOMOMO100選展」で省みる設計の真髄 | Main | Sky of the Tokyo (青海) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/4016739

Listed below are links to weblogs that reference ◆パンチング建材の可能性:

» 「フラワー」でブログ検索してみました。 [日刊カタログ]
「 フラワー 」の検索結果で、「気ままに『建築』コラム! .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。 [Read More]

Tracked on May 12, 2005 at 09:00 PM

« 「DOCOMOMO100選展」で省みる設計の真髄 | Main | Sky of the Tokyo (青海) »