« 「インフィル」再考(12) | Main | 日本建築界の巨匠逝く »

March 20, 2005

秀作カードゲーム『魚魚(とと)あわせ』

カードゲームですばらしいものを見つけました。『魚魚(とと)あわせ』といって、魚偏の漢字と色とりどりの千代紙・色紙の切り絵を使った絵合わせのカードです。まず、デザインが美しい。日本伝統の色彩を見事に魚の鱗の表情にあわせてデザインされ、魚たちの新鮮さと生きのよさが伝わってくる感じがします。魚が躍動しているような感じです。形も繊細かつシャープに切り込まれ、江戸工芸品を思わせたり、バランスのいい建築的な構図となっています。

カードは少し厚めで、魚偏とつくりに分かれて2つに分けられたカードは絵合わせと共に文字合わせの遊びが出来るようになっています。遊び方が同封の説明書にありましたが、そのほかにも遊んでいるうちに「坊主めくり」風の遊びも自然に考え出したりして、創造性をくすぐるカードゲームです。もちろん「ババ抜き」や「神経衰弱」的にも十分遊べます。外人の方にも喜ばれる和風で粋なデザインであり、遊び方もボーダレスではないでしょうか。

日本近海の各地方の美味しい魚を紹介するために数種類のカードデザインが用意されていますが、デザインに魅かれて我が家では紀州和歌山のカードを早速買ってしまいました。小さい子供やお年寄りにも楽しんで遊べます。カードというより「絵あわせ歌留多(かるた)」といったほうが合っていっるかもしれません。カードそのものも遊びもアナログ感覚で十分に楽しめます。

販売元は㈱北星社、製造元は㈱環境総合テクノスです。WEBサイトの紹介が取り説にありましたので、載せておきましょう。『魚魚(とと)工房』 値段も手ごろでピカイチお勧めです。このカードを見つけたのは新宿小田急のITOYAでしたが、WEBサイトにて通信販売もしていました。

今の時流にナカナカ見つけられない温もりを感じさせるクラフトで、実物の切り絵を見たくなってしまいました。

|

« 「インフィル」再考(12) | Main | 日本建築界の巨匠逝く »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/3372016

Listed below are links to weblogs that reference 秀作カードゲーム『魚魚(とと)あわせ』:

« 「インフィル」再考(12) | Main | 日本建築界の巨匠逝く »