« 身近な環境問題 | Main | Sky of Tokyo (お台場) »

September 15, 2004

青い色は大事なものを直感させる

誰が決めたのかわからないけれど、
青色は『大事なもの』を直感させる魅力がある。

青色といっても無限大にあるが、
チョッと濃い目で自然光をくっきりと反射させる様な鮮やかなブルー...。

希少価値の感もあるから、大事なイメージを髣髴させるのであろうか?

幸せの青い鳥、ブライダルのサムシングブルー、ブルーサファイア。
陶器やタイル等の焼き物もブルーの色を出すのに難しいし、
発光ダイオードだって青色が最後に開発された。

海も青いし、空も青い、そして地球も青い。
無限に広がる宇宙にポッカリ浮かぶ地球はまさに希少価値そのものである。

スポーツでも最近威力を発揮している。
全日本サッカーのユニフォームも青だし、
大リーグで活躍するイチローや松井のユニフォームも青だ。

ファッションにしろ、空間にしろ、
その『青』をうまく使いこなしている人はカッコいいし魅力的に感じる。

でも寂しい時の表現で、気持ちがブルーっていうのは何故だろう?
寂しい時や悲しい時の気持ちも、
そう感じる気持ちがあることが人間にとって大切なことなのかも知れ無い。

|

« 身近な環境問題 | Main | Sky of Tokyo (お台場) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53410/1438927

Listed below are links to weblogs that reference 青い色は大事なものを直感させる:

« 身近な環境問題 | Main | Sky of Tokyo (お台場) »