Main | October 2004 »

September 30, 2004

Sky of Tokyo (葛西臨海公園)

rinnkai1.JPG
午後の伸びやかな日差しの中、
うたた寝したくなるような
東京湾臨海のひと時...。

|

September 27, 2004

Sky of Tokyo (葛西臨海公園)

kan_ran_sha.JPG

| | Comments (0)

September 22, 2004

Sky of Tokyo (青山)

aoyama.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 19, 2004

Sky of Tokyo (日本橋)

koredo_nihonnbashi.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 17, 2004

Sky of Tokyo (浜町)

sky_of_tokyo.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 16, 2004

石の教会 内村鑑三記念堂

久しぶりに建築物をみて涙がでそうになった・・。
建築の素材で代表される人工素材の鉄、コンクリート、ガラス...
それらと天地創造の自然素材、石、木、水、光、緑が見事に融合している。
こんな有機的な建築があったんだと。

それは、長野県中軽井沢にある『石の教会 内村鑑三記念堂』。
外装は石とガラスのスリット状のフォルムで構成され、
大地から天に向かってムクリあがっているって感じだ。

内装も有機的なデザインで、教会の祭壇の神聖さを石、木、水、光、緑が伝えている。
神様がおりてくる空間を思わせ、神父の威厳さと優しさを同時に肌で感じる。
建築的な視点で言えば、形式ばらない素直な納まりが素晴らしいと思う。
石とガラスの取合い、ステンレス建具となんで丸い石が自然と...って。

地下には内村鑑三の展示室があるが、見上げたコンクリート床のコタタキは見事な造形だ。
これを造った職人の腕と苦労を感じる。

新緑の中はもちろん、真冬の雪がある風景も、朝といい夕映えの時であれ、
なんてこんなに自然と融合してるんだろうと感じてしまう。
教会ではあるが、挙式中でなければ誰でも見学ができる。ひらかれた教会だ。
観光雑誌の写真で見るのとはまるで違う。その空間へ行ってみることをお薦めします。

建築デザインに携わる人は必見!こんな建築を残していきたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 15, 2004

Sky of Tokyo (お台場)

tokyo-daiba.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

青い色は大事なものを直感させる

誰が決めたのかわからないけれど、
青色は『大事なもの』を直感させる魅力がある。

青色といっても無限大にあるが、
チョッと濃い目で自然光をくっきりと反射させる様な鮮やかなブルー...。

希少価値の感もあるから、大事なイメージを髣髴させるのであろうか?

幸せの青い鳥、ブライダルのサムシングブルー、ブルーサファイア。
陶器やタイル等の焼き物もブルーの色を出すのに難しいし、
発光ダイオードだって青色が最後に開発された。

海も青いし、空も青い、そして地球も青い。
無限に広がる宇宙にポッカリ浮かぶ地球はまさに希少価値そのものである。

スポーツでも最近威力を発揮している。
全日本サッカーのユニフォームも青だし、
大リーグで活躍するイチローや松井のユニフォームも青だ。

ファッションにしろ、空間にしろ、
その『青』をうまく使いこなしている人はカッコいいし魅力的に感じる。

でも寂しい時の表現で、気持ちがブルーっていうのは何故だろう?
寂しい時や悲しい時の気持ちも、
そう感じる気持ちがあることが人間にとって大切なことなのかも知れ無い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2004

身近な環境問題

どこに行っても大抵交差点近くの中央分離体の中に見かけるのが
「空き缶やペットボトルの投げ捨て」。

残念な気持ちとどうしてなのかって感じます。
どこでも見かけるのは、
もしかしたら我々日本人の公共に対する意識≒道徳観は
ずぅーと前からこの程度であったのかも知れません。

昔は何でも『川に流す』文化であったとも知らされてもいます。

大きな車の流れはあってもアスファルトやコンクリートジャングルでは
ゴミは流れていきませんからね。
逆に少しずつモラルの高い人が増えて始めて
少しずつこういった本来モラルの低い状況に目覚め始めたのではないでしょうか?

そして大切なのは、これではいけないと感じた時に
協力し合って行動をおこすことであると感じます。

例えば軽井沢町でも特に観光シーズンは道路にゴミが多く散乱します。
でも地元の方々が毎朝6時から共同で清掃をし、
観光客が訪れ始める頃にはすっきりしている環境を築いています。
見習いたいですね。

| | Comments (0)

Main | October 2004 »